Miniatures: ミニチュア

Johnny the Kimono Tailor 仕立て屋ジョニー

jonny kasuri15-12-1ジョニーは腕のよい仕立て屋です。

今回は黒地に水玉模様が織り出された

反物の仕立ての注文がありました。

Johnny is a professional kimono tailor.

I received an order to make a kimono with polka dots print

on solid black fabric.

jonny kasuri15-12-2「裾裏は、これだな!」

ジョニーは大胆な菊の模様の生地を選びました。

“The lower lining should be this!”

Johnny chose bold chrysanthemum print for the lower lining.

jonny kasuri15-1-3仕立てあがった着物を見て、ジョニーも満足そうです。

Johnny looks so satisfied with his completed work.

jonny kasuri15-1-4仕立てを依頼したお嬢さんがやってきました。

The client is here.

jonny kasuri15-1-5着付けをするジョニー。

Johnny helps her get dressed new kimono she ordered.

jonny kasuri15-1-6「まいど!またご贔屓にな!」

“Thanks a lot! Hope to see you again soon!”

Prin and Mr. Humboldt’s New year’s Holiday プリンとフンボルトさんのお正月

今年のお正月、プリンやフンボルトさんはどんな風に過ごしていたのでしょう。

How did Prin and Mr. Humboldt spend their New Year’s holiday?

p&p-sugoroku2プリンは、キリコとポンスケと一緒にすごろくやかるたで遊びました。

Prin played traditional Japanese playing cards and board game

with Ponsuke and Kirico.

h&j-hanahuda 16-2さて、フンボルトさんは、ジョニーと花札を。

もちろんフンボルトさんの勝ちでした。

ジョニーは今年も勝負事には勝てない予感が。

Mr. Humboldt enjoyed Japanese traditional

playing cards “Hanafuda” with Johnny.

Of course Mr. Humboldt won.

 I’ve got a strange feeling that Johnny won’t will at all

this year, too.

Christmas Morning ~Donsuke & Ponsuke~ クリスマスの朝~ドンスケとポンスケ~

xmas-morning15-1クリスマスの朝、ポンスケが工房にやってくると・・・

In the Christmas mornig, Ponsuke came to his brother’s factory…

xmas-morning15-2ちゃんとクリスマスプレゼントが置かれていました!

found Christmas presents there!

xmas-morning15-4「わあ!木馬さんだ!!」

「私の名前はシャルバート、坊ちゃん、以後よろしく」

「よろしくね」

“Wow! Rocking horse!”

“My name is Sharbat, good to see you, young master.”

“Good to see you, too!”

xmas-morning15-5こちらのプレゼントはなんでしょう?

And what are they?

xmas-morning15-6「お兄ちゃん、これなに?」

「それは鞍だよ、シャルバートに乗る時に使うんだ」

「くら!」

“Big brother, what is this?”

“That is a saddle, use it when you ride on Sharbat.”

“Saddle!”

xmas-morning15-8お兄ちゃんのプレゼントは、立派な工具のセットでした。

実は、鞍と工具はドンスケとポンスケのパパとママからのプレゼントだったのです。

Donsuke’s present was a new cool tool set.

Saddle and tool set were from their parents.

xmas-morning15-9「お兄ちゃん、ありがとう!」

「んー、サンタさんだけどね」

ちなみに翌日、お兄ちゃんは寝坊したそうです。

“Thank you very much, big brother!”

“Mmm, thank Santa, you mean.”

By the way, Big brother overslept following day due to hard work.

Christmas Morning ~Prin~ クリスマスの朝~プリン~

yuri-xmas15百合兄は、プリンの父上に手紙を書いたのです。

「旦那様、プリン坊ちゃんはクリスマスに”宝物”が欲しいとおっしゃるのですが・・」

この手紙を読んだプリンの父上はどうしたのでしょう?

Brother Yuri wrote a letter to Prin’s fater.

“Master, young master Prin said he wants  a “treasure” for Christmas…

What shall I do?”

What did Prin’s father respond to this letter and his son’s request?

xmas-morning15-10クリスマスの朝、プレゼントがツリーのもとにちゃんと置いてありました。

「ぼくのはこれ、こっちはキリコ、これは百合兄の!」

Christmas morning, there were presents under the tree.

“This one is mine, this is Kirico’s, and this is Brother Yuri’s!”

xmas-morning15-11「やったー!たからものだ!サンタはすごいなあ」

「コレ、ナツカシイワー」

これはプリンの実家の領地のアラモード領にあるガラス石です。

プリンの父上はお散歩のついでによく拾ってくるのです。

Prin: “Yes! Treasure! Santa did great job!”

Kirico: “These are so nostalgic…”

These glass stones can be found in A La Mode domain, where Prin’ family governs.

Prin’s father often picks up and collects them while walking.

xmas-morning15-12百合兄のプレゼントは、アラモード領名産のワインでした。

「(ありがとうございます。旦那様)」

The present for Brother Yuri was a bottle of wine, product of A La Mode domain.

“Thank you very mush, Master!”

Donsuke Working for Christmas ドンスケのクリスマスプレゼント

donsuke-xmas15-1ドンスケはポンスケのために、木馬作りを頑張っています。

Donsuke is working very hard to make a rocking horse

Ponsuke asked for Christmas.

donsuke-xmas15-2「うん、これでいいね。さて、あとは・・・」

と、ドンスケはまだすることがあるようです。

“Okay, this will be fine. And another thing I have to…”

seems like Donsuke needs to do one more important thing.

donsuke-xmas15-3ドンスケは、木馬をきのこの森に運んできました。

Donsuke brought a rocking horse to the mushroom forest.

donsuke-xmas15-4「きのこの森の精よ!この木馬に心を与えて下さい」

すると・・・

“Please! The spirits of Mushroom Forest!

Give this rocking horse a heart!”

Then…

donsuke-xmas15-5「・・・私の名前は、シャルバート。よろしくお願い申し上げる」

と、木馬は話し始めました。

「良かった!」

きのこの森の精が、心を授けてくれるかどうかは、職人の技によるのです。

“… My name is Sharbat. Nice to meet you.”

the rocking horse started to talk.

“Thank goodness!”

It depends on how hard craftsman worked whether the spirits of

mushroom forest grant a wish or not.

Donsuke and Ponsuke’s Christmas Preparation ドンスケとポンスケのクリスマス準備

d&p xmas15-1「アクリル家具工房るきだ」も、ドンスケお兄ちゃんがクリスマスの飾りつけをしました。

At Acrylic Furniture Factory “Lukida”

Donsuke decorated Christmas tree.

d&p xmas15-2ポンスケは、パパとママにクリスマスカードを書いています。

Ponsuke writes a Christmas card to his parents.

d&p xmas15-3「ポンスケはサンタさんに何をお願いする?」と、ドンスケお兄ちゃん。

「んーー、ボク、木馬さんがいいなあ」

“Ponsuke, what do you ask Santa Claus for Christmas?” asked Donsuke.

Ponsuke replies, “mmm, let’s see, I want a rocking horse.”

d&p xmas15-4「プリンのお部屋に、木馬のもっくんがいるの。すごくかっこいいんだよ」

Ponsuke continues, “Prin has a rocking horse named Mokkun. Very very nice.”

d&p xmas15-5「木馬・・・」

“Rocking horse…”

d&p xmas15-6さて、その日から、ドンスケお兄ちゃんはこっそりと頑張ることになりました。

So, from that day on, Donsuke’s secret hard work began.

d&p xmas15-7「ここを、こうして・・・こっちをこう・・」

“This part goes here… and make that angle like this…”

d&p xmas15-8ドンスケお兄ちゃんの頑張りが形になってきたみたいです。

Donsuke’s effort is taking shape now.

Prin’s Christmas preparation プリンのクリスマス準備

prin15xmas1「プリン坊ちゃん、お父上とお母上にクリスマスカードを書いて下さいね」

と、百合兄。

「うー、わかった・・・・」

書き物は好きでないプリン。漢字が苦手だから。

“Young master Prin, please write a Christmas card to your father and mother.”

said Brother Yuri.

“mmm, okay…”

said Prin, who doesn’t like writing very  much because he is not good at kanji.

prin15xmas2「・・・・ちち上、はは上、メリークリスマス

ぼくとゆりにいとキリコと、あとポンスケもメリークリスマスです・・・」

“…Dear Father & Mother, Merry Christmas.”

“Me, Brother Yuri, Kirico, and Ponsuke will have merry Christmas,too.”

prin15xmas3「かけたー!」

「(漢字は「上」だけだったけどね)」と心の中でつぶやくキリコ。

“Done!”

“(but all kanji he used was honorific suffixes after papa and mama)”

Kirico muttered in her heart.

prin15xmas4「うーん。。まあ、いいでしょう」

 “Hmm… well it’s okay, I guess.”

Mr. Humboldt and Johnny’s Mushroom Festival フンボルトさんとジョニーのきのこ祭り

kinokomaturi15-9_smプリンたちが、「きのこの丘」を焼いて楽しんでいるころ、

フンボルトさんとジョニーは、ちょっと大人のきのこ祭りを楽しんでいました。

While Prin and his friends enjoy grilling “Mushroom Hill”

Mr. Humboldt and Johnny were having a grown up party celebrating mushroom festival.

kinokomaturi15-10_sm「フンボルトのだんな、もう焼けてるんじゃねえかい?」

「うむ、そろっといいようじゃな」

“Mr. Humboldt, grilled mushrooms are ready, aren’t they?”

“Yes, they are.”

kinokomaturi15-11_sm大人のきのこ祭りは、焼いたきのこで一杯やるのです。

Adults enjoy grilled mushrooms with alcohol!

Acorn Cup As A Hat ドングリぼうし

acorn15-1ポンスケは、ドンスケお兄ちゃんがお仕事をするかたわらで、塗り絵をして遊んでます。

Ponsuke enjoying coloring book near working brother Donsuke.

acorn15-2そこに、「あけてー!」

Then, “Open the door!”

acorn15-3「あれ、プリン?」

“Is it Prin?”

acorn15-4「どうしたの、プリン」

「いいもの!」

プリンが得意げに両手に掲げてきたものは・・・

“What’s the matter, Prin?”

“Something good!”

What Prin brought on both his hands were…

acorn15-5「プリン、なにそれ?」

「ドングリのハカマ、だ。ポンスケはどっちがいい?」

“What is it, Prin?”

“Acorn cups. Which one do you like, Ponsuke?”

acorn15-6「どっちって・・・なにかちがうの?あと、なんにするの?それ」

“Which one… is there any difference? And what are you going to do with it?”

acorn15-7「ぜんぜん、ちがう!これは・・・」

“Oh! you say difference? There are a lot! This one…”

acorn15-8「こうやって、かぶるもの」

「えっ・・・」

ドンスケお兄ちゃんも吹きだしそうです。

“You wear, like this”

“What?”

Donsuke is about to burst into laugh.

acorn15-9「ね?」

“See?”

acorn15-10「う、うん」

ドングリのハカマはぼうしにするものだそうです。

“O, okay.”

According to Prin, acorn cup is for wearing as a hat.

Mushroom Festival Is So Much Fun! きのこ祭りは楽しい

kinokomaturi15-1_sm冬が近づくこの季節、ロシーノ各地できのこ祭りが開かれます。

プリンたちの住むここでも・・・

Winter is around the corner, there is a festival called “Mushroom Festival” in Roshino.

Of course there is one in which Prin and his friends live…

kinokomaturi15-2_smきのこを採って、バーベキュー。

大人はバーベキューの火をおこしたり

ピクニックの支度をします。

Pick wild mushrooms in the forest and grill them.

Adults get ready for picnic and barbecue

starting a fire for the grill.

kinokomaturi15-3_sm子供たちは、ロシーノ名物のきのこ形のマシュマロ「きのこの丘」を買ってもらって大喜び。

Children are all so excited to get “mushroom hill”, mushroom shaped marshmallow

that is one of very famous products in Roshino.

kinokomaturi15-4_sm炭火で焼くきのこは毎年のお楽しみです。

Everyone loves charcoal grilled mushrooms!

kinokomaturi15-5_smピクニックのご馳走も用意。

We also have a picnic basket full of special foods.

kinokomaturi15-6_sm子供の一番のお楽しみは「きのこの丘」をこんがり焼くことです。

Children are looking forward to grill mushroom hill.

kinokomaturi15-7_smうまく焼けるかかな?

Can we grill them nice and brown?

kinokomaturi15-8_sm今年も美味しくて、楽しいきのこ祭りでした!

 They had a fun and yummy mushroom festival in this year too!

フェイスブックロシーノ/Facebook Roshino

Grand Duchy of Roshino

Fascinating lives of amigurumi who live in Grand Duchy of Roshino, which is an imaginary country somewhere on the earth. ロシーノ大公国という想像上の国に暮らすあみぐるみ達の楽しく可愛い生活を紹介しています。

Made in Charmyheim