Maria’s Hobby マリアの趣味

マリアが鼻歌まじりにお裁縫をしています。

「あちしはカワイイものが、好きなのよ〜〜」

Maria is sewing something humming a merry tune.

“Me love kawaii cute stuff~.”

「できたわ〜。ほんと、あちしってセンスあるのよねぇ」

 “Finita~. Seriously, I’m one hell of a genius cutie sweet pie.”

マリアは先日作ったドレスを持って、ドンスケの工房「るきだ」に来ました。

マリア「でね、このドレスに合うハンガーとドレスラックを作ってほしいのよー」

ドンスケ「承知しました(マリアさんて、男の人なんだよね??)」

ドンスケは、マリアがジョニーのお兄さんだということを知ったのですが、

まだちょっと信じられないようです。

 Maria visited Donsuke’s acrylic furniture factory “Lukida” with her white dress she made.

Maria: “So! I want you to make a hanger and dress rack

which must be perfectly fabulous match to this dress.”

Donsuke: “Certainly. (Maria-san is a man, am I right???)”

Donsuke still can’t quite believe that Maria is actually a man.

注文のハンガーとドレスラックが出来たと聞いて、マリアが「るきだ」に来ました。

マリア「さすがねぇ!とってもいいわぁ」

ドンスケ「ありがとうございます」

マリア「あらぁ?このカワイイ坊ちゃんは?」

ドンスケ「ほら、ポンスケ、ちゃんとご挨拶しなさい」

ポンスケ「こっ、こっ、こんちにはっ(おねえさんだけど、おにいさん??)」

ポンスケも混乱です。

 “Your order -hanger and dress rack- is ready.”

Maria received an exciting notice from Donsuke

and hurried to Lukida to check them.

Maria: “This is simply marvelous! I just love them!”

Donsuke: “Thank you very much.”

Maria: “Oh? Who is this sweetie?”

Donsuke: “Ponsuke, say hello to Maria-san.”

Ponsuke: “H, hhhello! (She looks like a young lady but not?!)”

Ponsuke is now confused.

The following two tabs change content below.
tummy
主に1/6ドールのためのものを作っています。編みぐるみの子犬プリン、キリコ、フンボルトさん、猫の小春とすずとのんびり暮らしております。I make things (clothes and accessories) for 1/6 size dolls mainly. I enjoy a relaxed pace of life with amigurumi Prin, Kirico, Mr. Humboldt, and two cats Koharu and Suzu.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Made in Charmyheim